【貯金】貯金するなら現金より絶対キャッシュレス決済をするべき理由

絶賛手取り20万円で貯金200万を目指しているまぁくんです。

レジで現金で決済している人やYoutubeで貯金ルーティンでファイルにお金を分別している人を見るたびに
「なんでまだ現金を使ってるんだ・・・?」
となります。

貯金したい人には全力でキャッシュレス決済を進めたいのでその理由をお届けします。

支出管理が簡単にできる

現金を使うと支出管理が煩雑になり、面倒になります。
使った額を覚えたり、レシートの管理など手間が増えるだけです。

クレジットカードなどでのキャッシュレス決済をすればマネーフォワードMEを使うだけですべて支出を管理してくれます。

面倒な作業なしで↑のようにすべてカテゴリ分けして管理できるので自分が今月何に使ったを一目で見ることができます。
キャッシュレスだからこそできる大きなメリットだと思います。

ポイントが貯まる

なんといってもキャッシュレスはポイントが貯まる!
還元率1%のクレジットカードを使えば、100万使ったときに1万ポイント返ってきます。現金だと何も返ってこないので長期スパンで見ると損をしてしまいます。

おすすめは楽天カード。還元率1%で、ポイントの使い道も多く存在するのでポイントを無駄にすることがありません。

ぼくは1年間で5万ポイント近く貯めて節約できたので、楽天経済圏に移行するのもおすすめです。

「クレジットカード使いすぎちゃうから持つの嫌なんだよなあ」といった方は
デビットカードもおすすめです。
デビットカードは使うと即銀行から引き落とされるカードで審査もなく、簡単に作れます。楽天銀行デビットカードならポイントも付くのでおすすめです。
注意点として、楽天銀行デビットカードはマネーフォワードでは連携できないので注意です。(2020年12月26日現在)

キャッシュレス派の方が貯金できている事実

キャッシュレスの貯金に関してのアンケートがあったので共有!

キャッシュレス時代の貯金に関する調査

キャッシュレス派の方が自分が貯蓄したい額をきちんと貯められているそうです。
もう現金をやめて、キャッシュレスにした方が身のためですね。

まだ現金を使っている人はぜひキャッシュレスに移行していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA